CALS/EC

次世代型電子納品ツール「現場編集長(CalsMaster)」

現場編集長(キャルスマスター)は従来の電子納品ソフトとは全く違いUSBキーを利用し、複数のPCに自由にインストール可能な新しい発想の電子納品ツールです。

ただいま、弊社では特別価格にて販売中です。

統合型アプリケーション

写真・アルバム・完成図書・出来形・日常管理など電子納品に必要な機能をすべて統合。

電子納品支援ツールや工事現場写真管理ツール、日常管理ツールなどが別々では、その操作を習得する時間がかかるばかりか、各ツールのデータ統合などの作業が煩雑になってしまいます。現場編集長(キャルスマスター)はこれらの機能をすべて統合することにより、統一された操作感と抜群の安定性が確保されています。

USBキー方式

ライセンスに関係なく、複数のパソコンに自由にインストールして、日常的な機能をすぐに利用することができます。

提出データ等の出力や、アルバム帳・出来形管理表等の印刷時の場面にのみ、お求め頂いたUSBキーをパソコンに接続するだけです。もちろんUSBキーを複数の工事現場で使いまわすことも可能ですので、納品の頻度や現場の数に応じて、たいへん安価に施工現場のIT化・電子納品への対応が実現できます。

仕事に合わせて最適なUSBキーをご選択いただけます。

弊社へ、ご連絡いただければ現場編集長のインストール用CDを無料でお送りさせていただきます。


パンフレットダウンロード 購入申込みはこちら 資料請求はこちら